人事・労務に関する相談                   (労使トラブル解決アドバイス)

近年働き方改革等、労働法令が頻繫に改正されており、労務管理が複雑になり社内の整備が追い付かないというご相談が増えてきております。そのような中、労使間のトラブルが発生してしまうことがあったり、労働基準監督署からの指導や是正勧告を受けてしまうことになると、解決に多大な労力と費用がかかってしまいます。

当法人では特定社会保険労務士が、労使間トラブルの事前防止や、万が一起きてしまった場合の解決のためのアドバイス、監督署への対応等に関しまして、お気軽にご相談いただけるような体制を整えております。

活用のポイント

  • 働き方改革法にあわせて、自社で一体何からしたらよいか分からない
  • 社内でパワハラ・セクハラ問題が起きた
  • 残業代の未払いがあると、労働基準監督署から指摘を受けた
  • 問題のある社員を解雇したいが、円満に解決できる方法はあるか
  • 労働条件をトラブルなく変更したい

相談フロー

  • STEP 1 ヒアリング

    まずは御社のお悩み・ご希望をお聞かせください。

  • STEP2 解決策のご提案

    なぜその策が有効か・どのようなリスクがあるか等、丁寧にご説明させていただきます。御社の皆さまがご納得いただけるまでサポートいたします。

  • STEP3 社員説明

    経営者様に代わって、従業員からの相談や要望をヒアリングすることも可能です。

    経営者には直接話ずらいことでも、専門家である社労士であれば問題解決に向けて的確なアドバイスをすることができます。

その他サービス OTHER SERVICE